Meltec(大自工業) PC-200



Meltec(大自工業) PC-200

カーバッテリー充電器 Meltec(大自工業) PC-200です。これを購入したのは、バッテリーリフレッシュ機能があるからです。

まぁ、リフレッシュ機能がついたバッテリー充電器はほかにもいろいろありますが、このPC-200は8Aの電流が流せる割に、価格が安めなので、これを選びました。

Meltec(大自工業) PC-200

買ってみていいと思ったのが、本体にバッテリーケーブルの収納ができるところ。

8A流せる太いケーブルですから、邪魔になりがちですが、この収納ポケットのおかげでスマートに収納できます。

多少無骨な造りではありますが、使い勝手はかなりいいです。

Meltec(大自工業) PC-200

いろいろなバッテリーに対応しているので、クリップも大型。
標準的なバッテリーにはやや大きく感じます。

とりあえず通常充電をおこなってみます。

Meltec(大自工業) PC-200

ケーブルをつなぐと電圧が表示されます。

Meltec(大自工業) PC-200

バッテリーを自動判別し、適切な充電電流を流し始めます。
11.9V程度だと2Aからはじまりました。

Meltec(大自工業) PC-200

12.6Vで充電が完了しました。

うちのACDelco 40B19Rは一度バッテリー上がりの経験がありますので、バッテリーリフレッシュをかけたいと思っていました。
ということで、やってみます。

Meltec(大自工業) PC-200

リフレッシュ充電のときは「rEF」と表示されます。
バッテリーからは「ゴボゴボ、グツグツ」と音が聞こえます。

何度か繰り返すとサルフェーション除去が進んで、バッテリーが再活性化されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. のっち より:

    サルフェーション除去ができるんですね。劣化したバッテリーが回復したら安い買い物かも知れませんね。