スマート家電リモコン、なぜか到着!?



MANOMAから突如、スマート家電リモコンが届きました。

やっぱり送ります的なお話もなく。

最初の電話勧誘の際には含まれると聞いたものの、問い合わせの回答では含まれない、となっていたやつです。

ん~。

届かないよりは届いたほうが嬉しいですが、嬉しさ半減、いや1/4くらいだなぁ。

私はすでに別なスマートリモコンを持っていたので、なくても困らないわけですが、期待していた人からは苦情が多かったのかなぁ?
いづれにせよMANOMAがしっかりしてないという印象は残ります。
まぁでも真摯に対応したということで。

先日、重い腰を上げて、eRemote miniのセットアップを終えたのになぁ~。

まぁ、せっかくもらったので・・・娘の部屋でもスマート化する?

あ、キッチン。
あ、テレビだけか。
スマートプラグで照明もなんとかするとか。
めんどいか~。

eRemote mini同様、しばらく温めて効果的な使い方を模索してみましょうか。

とりあえず開封して中身を確認。

本体とACアダプタ、USBケーブル。
それに説明書と保証書。

でも保証書をよく見ると。


表面はまぁ普通にラトックシステム、ですが、裏を見ると保証規定がごちゃごちゃ~って書いてある下に、ソニーネットワークコミュニケーションズ総合窓口、となっています。

また、説明書のほうは、

MANOMAアプリで設定するようになっているし、

問い合わせ窓口はソニーネットワークコミュニケーションズ。

あ!、よく見ると型番もRS-WFIREX4のあとに-Sがついてるし!

純粋にラトックのスマート家電リモコンをもらったつもりでしたが、ちょっと違う動きをするかも知れません。

それもあるけど、MANOMAを解約すると使えなくなるのかも知れない。

つまりMANOMAの継続利用を狙ったキラーアイテムなのかも。

家電リモコン、使い出すと便利ですからね~。
アレクサで動くようになるとなおさら。
そのあたりを検証しないと迂闊に利用できないですね~。

もううち、あるんで。