Xperia Z3 SO-01G 購入



EM・ONEからはじまったスマホライフ。

もともとガラケー+EMOBILEデータカードなモバイル環境だったところから、データカードが進化してガラケーの機能を飲み込んでいくわけですが、やはりiPhoneがもたらしたインパクトは絶大でしたね。

日本人が作り上げてきたハードウェア開発を軸とした小型通信端末。
端末のみならず、それに慣れきっていたユーザーの利用シーン・行動パターンまで一変させるものでした。

おかげでEM・ONEの代替として導入したPocket WiFi S II S41HWは表向きはPocket Wi-Fiルーターですが、実態は画面の小さいスマホでした。

そして、このS41HWのSIMを利用してFUJITSU F-12C、さらにSONY SO-03Dへとステップアップしてきました。

しかし、このEMOBILE SIMを利用できるスマホはここまで。あくまでデータSIMという主張でしたから。

当時、EMOBILEで選択できるスマホはつまんないのしかなかったので、これ以上ステップアップをするには3大キャリアの高額な利用料を払わないとだめか、とあきらめかけていたところに登場したのが、いわゆる格安sim。

これならこれまで同様、いや、これまで以上に月額利用料を節約しながらスマホライフが満喫できそうだ。
と思いました。

しかし、我が家にはもうひとつの足かせが。

EM・ONEを申し込んだ際、EMOBILE立ち上げ時の特別サービスとして、E-Accessが提供するADSLをなんと「ただ」で無期限に利用できる「ADSL無期限セット割」というものに加入していたんです。

それまで使っていたYahoo!BBを解約して、このADSL無期限セット割に乗り換えることで、ADSL+スマホあわせて月3840円で済んでしまっていたわけです。

これは安い! なのでなかなかここから抜け出せませんでした。
しかし、このままでは年々進化していくスマホの更新ができない。

加えて、EMOBILEはSoftBankに買収され、その後WILLCOMも吸収してY!mobileへと変わっていく中で、激安路線から少し方向性が変わってしまいました。
それまでは既存顧客を逃さないような乗り換えキャンペーンを用意してくれていたものでしたが、データカードSIMからスマホ用SIMに変更するなら無期限セット割は打ち切り、という冷たい対応に。

どうやらその方針は変わらないようなので、もう留まるのは限界でした。
EMOBILEには操業当初からお世話になっていたけど、もはや魅力を感じられない。
残念ですが、卒業する決心をしました。

ちょうどYahoo!BBのADSLが加入キャンペーンを展開していたので、古巣に乗り換えることに。
足かせはなくなりました。

イーモバイルから離れる決心をしたので、ある意味どこのスマホを選んでもいいことになったわけですが、やはり通信費は安く抑えたいところ。

となると格安sim利用が条件。
端末はなるべく長く使えるもののほうがいいと考え、それなりにハイスペックなものを選ぶこととしました。

最初は ASUS ZenFone 2 一択かな~、と思っていました。
(Acsendmate7もいいかと思ったけど実機みたらやはりでかい。)

Intel atomで4GBRAMでフルHD液晶。
パソコンか!みたいなスペック。
音量ボタンが背面ってどうなの? でもまぁスペックに勝るものはないか・・・とか思っていたところに「台湾国内の日本食材不買」報道を耳にして気持ちにブレーキが。

で、冷静になって見回してみると、足元の国産でいいのがあるじゃないですか!

SONY Xperia Z3

いや高いでしょう!と目もくれていなかったんですが、折しもZ4が発売になって4万円を切るところまで下がってきていました。

だったら値段的にも変わらんじゃん。
RAMは3GBだけどよく考えたらOSが32bitのうちはトリッキーなことをしない限り4GBあっても使い切れないはず。

それにカメラ性能も魅力的。
最近のスマホは一定水準以上のカメラを搭載してるけど、とりわけXperia Zシリーズは最高峰です。
Z2でもよかったんですが、ISO10800の魅力に勝てず。

ケータイカメラがコンパクトデジカメに追いついたと感じたのはF904iや931Pあたり。
このあたりから一眼レフやビデオカメラでさえ出る幕が激減してます。
やはりカメラ性能は重要です。

さらには音質がかなりステキっぽい。
ハイレゾ音源対応。しかもZ3からはハイレゾヘッドホンをつなげば単体で完結するという。
ここはZ2と大きな違いで明確に一線を画すわけで、元オーディオメーカー社員の血が騒ぎます。

ウォークマンでも上のクラスの性能が手に入るわけです。
長らく音楽を聴くという行為から離れていましたが、生活が一変しそうです。

ということでZ3一択、格安simで使うことを考慮してドコモバージョンのSO-01Gをヤフオクで入手しました。

ちなみに色はカッパー。
このいぶし銀ならぬいぶし銅がなんともシックでいい!

余談ですがGalaxy S6 / S6 edgeの金なんて見れたもんじゃないってぼくは思うんですが、どうなんでしょ?
あれが美しいっていう記事を読んで見に行ったときの興ざめ感がハンパなかったです。※個人の感想です。